freeeで勘定科目が検索できない? 設定にチェック入れたら解決するかも!

freee

 

こんにちは。めがね税理士の谷口(@khtax16)です。

 

クラウド会計ソフトであるfreeeに入力していて、

「あれ、勘定科目が検索で出てこないんだけど?なんで?」

となることってありませんか?

 

今回はそんなトラブルの解決法をまとめてみました!

 

 

● 当事務所では初心者の方向けの記事をたくさん書いております!
⇒ 【目次ページ】超入門編のブログ記事一覧
.
● 当事務所のサービスメニュー
⇒ メニュー一覧

 

freeeで勘定科目が検索できないときは設定にチェックを入れよう

内容としては見出しで書いたとおり「設定にチェックを入れる」で解決するのですが、実際の画面をもとに順を追って説明していきますね。

 

 

freeeでよくあるエラー 勘定科目が出てこない(通常版)

それではまず通常のエラーが出ないバージョンから見ていきましょう。

たとえば「取引を登録」メニューで、現金で売上を回収した取引を入力したいものとします。

 

 

↓ この「勘定科目」のところにカーソルを合わせます。

 

 

↓ 現金で売上を回収したので、「売上高」と入力。

 

 

↓ 通常はこんな感じで予測が出てきて入力することができます

 

 

 

 

freeeでよくあるエラー 勘定科目が出てこない(エラー版)

で、『発生主義とは 図解で売上計上のタイミングをまとめてみました』でも書いたように、請求書を出した段階で「売掛金」を入力していたとしましょう。

その場合の現金での回収は「売掛金」という勘定科目を使います。

しかしこの場合、売掛金だと候補が出てこずそもそも入力ができないのです。

 

 

↓ 「売掛金」と入れても予測してくれない!

 

 

実はこれ、勘定科目設定で「検索での表示」がオフになっていることが原因

この直し方を見ていきましょう。

 

↓ 上の「設定」メニューから、「勘定科目の設定」をクリック

 

 

↓ 画面が変わるので、その検索で表示させたい勘定科目をクリックします(今回の例だと「売掛金」)

 

 

↓ こんな画面が出てくるので、「検索での表示」のチェックボックスをクリック

 

 

↓ 保存をすると、右端の「検索」という列にチェックマークがつきます。これでOK!

 

 

↓ この状態でまた「取引の登録」に戻ると、「売掛金」が候補に出てくるようになりました!

 

 

別タブで勘定科目設定を開く場合、「取引の登録」で入力する前にCtrl+R(or F5)で画面を更新しましょう。

 

 

 

 

 

freeeで勘定科目が検索できないときは設定にチェックを入れよう まとめ

というわけで、freeeで勘定科目が検索できないときにすべき設定をまとめました。

ちなみに検索できないのはあくまで「取引の登録」や「自動で経理」のときであって、「振替伝票」はチェックマークが入っていなくても出てくるはずです。

 

個人的にはfreeeの従来の会計ソフトの常識にとらわれないところは好きなのですが、取引や口座をこんな融通のきかない設定にする必要あったのかという面についてはやや不満。

とはいえ「検索できない!」というお悩みを持つ方の一助になれば嬉しいです!

 

 

 

 

● 当事務所ではfreeeやMFクラウドの導入や操作を一からサポートしております!
⇒ 個別コンサルティング
.
● 当事務所ではわかりやすく工夫した記事をたくさん書いております!
⇒ 【目次ページ】超入門編のブログ記事一覧

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 税理士へ
読んでくださってありがとうございました