大切だけどアテにならない!?流動比率とは

こちらの記事もどうぞ

3 レスポンス

  1. 2016年10月7日

    […] ■『大切だけどアテにならない!? 流動比率とは』 […]

  2. 2016年10月17日

    […] 『大切だけどアテにならない!? 流動比率とは』でも少し書いたように、会計の世界では「流動性があるかどうか(現金にしやすいものかどうか)」という観点で、そのモノが大まか […]

  3. 2017年6月21日

    […] また、『大切だけどアテにならない!?流動比率とは』でも書いたように貸借対照表を評価するときの代表的な指標に「流動比率」というものがあります。 […]