大阪セミナーの「お客様の声」に異変発生 4/13(土)福岡は博多にて独立開業セミナー開催します!!

事務所のお知らせ

 

 

こんにちは。めがね税理士の谷口(@khtax16)です。

 

事前にちょくちょく書いてましたが、約2カ月前になりましたのでお知らせでございます。

 

売上ゼロでも餓死しない! 成功も失敗も全部明かしちゃうぞ独立開業セミナー(in 博多)!!

 

ヒューヒュードンドンパフパフレーム

(これ、「ヒューヒュードンドンパフパフ」という効果音とメガネの「フレーム」をかけた傑作ギャグなのですが、「面白くないよ」と友人に言われ「そっか~知ってた知ってた」って思いました。でも気に入っているので続けます)

 

 

東京2回、大阪1回と続けてきたセミナーですが、本当にありがたいことに大阪と同様 計3名の方が「福岡でもやってよ」と言ってくださいました

本当にありがとうございます。

(大阪ではかなり前に告知してしまい「前すぎた」と反省したため、告知がずれ込んで申し訳ありません)

 

年明けから出版企画を、全然違う出版社様から3件打診をいただいており、「とうとうひとりで本が出せるかも!」と舞い上がってメガネが天に召されたものの「なんだこのふざけたメガネは」と叱責を受けすべて企画会議で脱落する可能性もございます。

そうしたら

・出版企画落ちまくり税理士

・メガネ天に召されまくり税理士

・華がないんじゃない? コンタクトつければ税理士

を名乗っていくのでやさしく慰めてください。

 

でも1社は共著で出した『できる税理士は知っている これならうまくいくクラウド会計』の出版社様なので、一度仕事をしたうえで声かけてくださるのは、仕事ぶりを評価してくださったからで、そう考えるとそれだけでも本当に嬉しいです。

 

「まじで餓死するかも」と思っていた独立半年ぐらいの自分に「苦しいかもしらんけどがんばんなさいよ」と声をかけてあげたい気持ちです。

 

というわけで、セミナーのお知らせなのですが、大阪で開催したセミナーのお客様の声(アンケートのご回答)を紹介しつつ

この回答なんなの? おかしくない?

というものがまぎれこんでいたので糾弾いたしたく存じます。

 

 

「そんなんいいから福岡の申し込みはよ!」

という方は、下のボタンから募集ページ最下部へ行っていただけますと嬉しいです!

 

お申し込みはこちら!

 

東京は2日、大阪は半日で募集が埋まりました ので、お早めにお申し込みいただけますと嬉しいです!

 

御礼!
2019年2月7日、告知から2日で9名が埋まりました!
万が一、キャンセル待ちをご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせフォームにてご連絡をいたただけますと嬉しいです!

 

大阪での独立開業セミナーのアンケートの様子がどうもおかしい

個人ブログのほうの『冬、凍えるような季節の大阪に、君だけがいない 大阪セミナー開催しましたぁ!』でもご紹介したとおり、わたくし2019年1月19日に大阪にて同様の独立開業セミナーを開催いたしました。

そこでものすごくありがたいことにアンケートのご回答も多数頂戴しまして(ほんと嬉しいしありがたいです)、感涙したんですが、中にどうもおかしなものが混じっているのです。

 

セミナーのお客様の声ご紹介

 

向井栄一さま https://mookeye.com/

個人ブログでもたびたびご紹介しておりますが、三重は松阪で税理士をやってらっしゃる向井さんの回答がまずおかしい。

・私の質問(Q)

・向井さんの回答(A)

・私のコメント

を順番に並べる方式でご紹介していきます。

 

 

Q1.参加される前にどんなことでお悩みでしたか?

 

A1.立ち合いで一気に押し込むことができずに土俵際まで詰められた唾棄すべき己の税理士人生。

 

(谷口コメント)

なんで相撲でたとえたの?

唾棄までしちゃうの? つば吐きかけちゃうの?

税理士人生の土俵際ってどんな状態なの?? 詰め寄ってまわしをムンムンに持ち上げてる相手は誰なの????

 

 

 

Q2.何がきっかけで、今回のセミナーをお知りになりましたか?

 

A2.何やら楽しげな催しがあるそうな。との風聞。

 

(谷口コメント)

なんで武士風なの??

風聞とかいまどき使う???

「風聞でセミナーの開催を知った」っていまの時代に斬新すぎるでしょ。

 

 

 

Q3.すぐにお申し込みされましたか?

 

A3.あの時僕は何かに取り憑かれていた。でもめがねの精霊を確かに見たんだ。

 

(谷口コメント)

なんですかめがねの精霊って。

「取り憑かれていた」って完全に悪霊のときに使う表現じゃないのよ。

「めがねの精霊に取り憑かれてセミナーに申し込んだ」ってセミナーより先にお祓い受けてきなさいよ。

 

 

 

Q4.何が決め手となってお申し込みされましたか?

 

A4.尊師の常日頃の、精力的な活動そのものが申し込みに至らしめるのである。

 

(谷口コメント)

「至らしめる」って死ぬときみたいな表現やめて。

しかも自分で決断したんじゃなくてめがねの精霊に申し込まされたみたいな感じ出さないで。

 

 

 

Q5.実際に参加されてみていかがでしたか?

 

A5.

SNS上でのおふざけ、いかがわしさの演出は緻密な計算によるものであり、実物の谷口さんは人気者たる資質を溢れんばかりに湛えている。

このセミナーは、そんな人気者が世の中に見いだされていく物語であった。

それに引き替え、我が身はどうだ。

いかがわしさとバランスすべき何かを見つけねば、路傍の石ころに甘んじる人生から脱却できぬと悟った。

彼はグレープフルーツを搾ってくれた。

まずは自分で絞れるやうにならむ。

 

(谷口コメント)

突然の古語やめて。「やうにならむ」とか普段そんな文章書いてないでしょ? アンケートの回答もここまでは(様子はおかしいものの)普通に書けてたでしょ? なんで最後の最後まで我慢できなかったの??

 

「グレープフルーツを搾ってくれた」というのは、

  1. 飲み会で向井さんが生グレープフルーツサワーを頼む
  2. 向井さんが話しながらグレープフルーツを搾るも、ローマ帝国の話に夢中でびっくりするほど搾れない
  3. めちゃくちゃグレープフルーツが余っているのが忍びなくなり私が搾る

ということをしたために書いてあるものです。

 

ローマ帝国うんぬんは、向井さんが現在塩野七生さんの『ローマ人の物語』を読んでいるためです。

教養あるなあと思うのこういうところよね。

 

↓ 実際のグレープフルーツ搾り画像

 

 

というまったく必要のないグレープフルーツ搾り写真とともにむだにアンケート回答に糾弾しました。

なんだかんだ言いつつ私は向井さんの大ファン(勝手に)なので、一緒に飲めて嬉しかったです。

ありがとうございました!!

 

 

 

金子尚弘さま https://naohiro.biz/

「さすがにこんなつっこみたくなる回答はほかにないだろう」と思っていたらほかにもまぎれこんでいたので言及します。

こちらは名古屋の税理士金子さん。

 

 

Q3.すぐにお申し込みされましたか?

 

A3.即決でした。トイレに行きたかったんですが、トイレを我慢して申し込み手続きを進めました。

 

(谷口コメント)

トイレ情報いらんくない?? 不要じゃない????

どういう気持ちのときにアンケート回答してたら「ふふっ、そういえばあのとき、おれトイレ我慢してたんだよな。ふふ、ちょびっと漏らしちゃったっけ」なんて書こうと思うの????

(「漏らした」のくだりは私の妄想です)

 

 

 

Q4.何が決め手となってお申し込みされましたか?

 

A4.自分が独立直後だったこと。谷口さんのセミナーならば安定のMGN品質で良いセミナーだろうと思ったので。

 

(谷口コメント)

ふつうに嬉しい。ありがとうございます!

 

 

 

Q5.実際に参加されてみていかがでしたか?

 

A5.

内容はもちろんですが、スライドの見せ方など参考になることが多かったです。

また、リアルでの開催なので、同じ方向に関心がある方と知り合えるのも有難かったです。

妻から「お前のやっていることは金になるのか?あぁ!?」と言われているので、戦略的にブログ&リアルで仕事に繋げて行きたいと思います。

 

(谷口コメント)

やっぱり奥さんのお話いらんくない??

気持ちはわかるけどね。私も独立半年は妻に「こいつ暇なんだな」と思われるのが怖くてむりやり予定とか入れてましたけれどもね。

 

金子さんはNPOやソーシャルビジネスのサポートにも力を入れており、「ソーシャル税理士」というのは自分の信条が現れていてとてもよい肩書きだと感じています。

私の「めがね? は? だから何?」みたいな肩書きとは大違い。

ブログの内容も独自で、「この視点があったか」とうなる記事を書いているので、書き続けたら絶対うまくいくタイプです。応援してます!

(URL再掲 https://naohiro.biz/

 

改めてありがとうございました!!

 

※ さすがに全員につっこんでいくわけにもいかないので、あとは順番にご紹介させていただきます

 

 

神野裕一さま https://co-develop-ing.com/

おっぴろすぎていてとても好感が持てました。非常に参考になり、そして楽しかったです。

(神野さんはブログでも感想書いてくださいました。上記個人ブログ参照。ちなみに「すぐに申し込みされましたか?」の質問に「ベロベロに酔っぱらっていたので気が付いたら申し込みしていました」という回答が来てました。これもいらないよね?? ベロベロ情報必要ないよね????)

 

 

くまお愛され妻@税理士受験生さま https://km4tax.com

見事なまでのさらけだしっぷりに感動しました。笑いに昇華させるまでのご苦労に思いを馳せると、しっかり吸収してブログや今後の進路に活かそうと思います。

税理士でも受験生でもどんな職業でも大事なことは、主体的に能動的に行動することだと感じました。

またご参加の先輩税理士さんの生き生きとした姿勢に励まされました!

また関西でのセミナー開催を楽しみにしております。

本当にありがとうございます!

(くまおさんもブログで感想書いてくださいました。上記個人ブログ参照。改めてありがとうございました!)

 

 

田口幸太朗さま https://www.duty-cant-fail.com/

これから開業を考えている、又は開業直後の人にとって、有益な情報を聞くことができる内容になっていたのでその点がよかったと感じました。

 

 

蟹山昇宏さま https://www.kani-blog.com/

大変満足しました。

開業当時のことをさらけ出しすぎた内容で、聞いている私もドキドキしました。

常に戦略的に試行錯誤されている点、谷口さんの人柄も含めて、開業間もない税理士が目指すべきモデルかと思います。

再現性が高いと感じる部分もありましたので、参考にして行動したいと思いました。

 

 

N.Fさま

非常に満足です

 

 

Y.Yさま

300枚を超えるスライド数、2時間半ノンストップ、長時間飽きさせることのない熱いしゃべりと内容には驚愕です。真似しようにも真似できない、唯一無二の存在であることを改めて感じさせられました。

 

 

 

改めて募集ページへのリンク

改めてご参加くださったみなさま、本当にありがとうございました!!

みなさま飲み会にも参加してくださって、とても嬉しかったし楽しかったです。

 

お声にもあったように、ぶっちゃけすぎて恥ずかしいので福岡で内容変えようか迷いました。

ただ大阪で参加してくださった方に相談したら「よかったし場所も違うしいいんじゃないの?」と言っていただけたので、福岡でも恥部をさらしたいと思います。

 

改めて、2019年4月13日の福岡セミナーへのリンクを貼らせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

お申し込みはこちら!

 

御礼!
2019年2月7日、告知から2日で9名が埋まりました!
万が一、キャンセル待ちをご希望の方がいらっしゃいましたらお問い合わせフォームにてご連絡をいたただけますと嬉しいです!